[エンジニアの食事事情] 炙り三元豚チャーシューポークカレー@Chef’s kitchin

腹が減ってはコードは書けぬ

エンジニアという職業は毎日頭をフル回転させています

地獄のようにハマってしまった日にはもう大変

1日中頭をフル回転です

そんなもんだからお腹も相当減ります

(お腹は減っても、体はあまり動かしていないのでカロリーはあまり消費されていない気もする、、、)

エンジニアである私が食べている食事をリポート

エンジニアの食事事情です

出張中の食事

ちなみに、今日は東京の方に出張に来ています
(普段は大阪在住です)

ここ、東京ビックサイトでの展示会で、私のユーザが出展しておりましたの見学です

第35回オートサービスショー

展示会見学の後は渋谷で打ち合わせ

さて、渋谷で美味しいごはん屋さんを探しますか

カレーが好き

私、カレーが大好きです

エンジニアって結構カレー好き多いんじゃないでしょうか

コーディングに1分1秒をも無駄にしたくないエンジニア

ご飯もちゃちゃっと済ませれるのが好きなようです

 

今日もカレー屋さんを探してうろうろ

ええ感じの看板出している店を見つけました

chef’s kitchen カレー厨房

渋谷駅の高架下

ええ感じのカドッコにカレー屋さんです

chef’s kitchen カレー厨房さん
(公式HPがなさそうなので、食べログへのリンクを、、、)

表の上りに書いてあった「炙り三元豚 チャーシューポークカレー」をいただきます

チャーシューが5枚載っています

こんなの初めて

カレールーは特段特徴的な味ではなく

シンプルなカレールーでサクサク進んでいきます

からさ具合は中辛くらいか?

食べ進めていくとほのかに辛味が残ってきます

ちょうどいい

あと、チャーシュー

甘辛い味付けで、これが意外とカレーと合ってしまう

チャーシューだけで食べても

カレーと一緒に食べても

うーん、、、うまい!!

 

今日も良いランチタイムでした

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です