Thunderbirdの自動改行をやめさせたい

Thunderbirdは便利だけど、、、

普段メールソフトはなにを使っていますか?
私はThunderbirdを使用しています。

2年ほど前まではWindowsユーザでしたのですが、その時はBeckyを使用しておりました。
WindowsからMacへ乗り換える際、Beckyに代わるものはないか、、、
と探してたどり着いたのがThunderbirdです。

Mozilaだし間違いはないよね。

で、まーまーまー使いやすいのだけれども、やはり1日何十通もメールを打っていると、気に食わないところも出てきますよね。

そのなかの一つが、メールの文章を打っていると頼んでもいないのに勝手に改行してくれやがるところです。

こんな機能いらないよ!!

こんな機能けしてやる!!

いらない機能は削ってしまいましょう。
下記の手順で設定ファイルを変更してやると、自動改行をやめさせることができます。

  1. まずはTunderbirdの環境設定から、詳細 -> 一般タブ へと進みましょう。
    ここで、画面下部の「構成エディタ」ボタンを押してやります。

    2016-02-12_1

  2. すると下記のようなちょっとドキッとする画面が表示されます。
    でも、変なところを触らなければ大丈夫!!
    思い切って前へ進みましょう!!

    2016-02-12_2

  3. いろいろな設定情報が表示される画面が現れました。
    「mailnews.wraplength」と入力して検索してみてください。
    こいつが魔の元凶です。
    この値を最大文字数として勝手に改行してやがるのです

    2016-02-12_3

  4. この数値を大きくしてやります。
    項目をダブルクリックして編集ウィンドウを出します。
    そして「9999」なんて数値を入力!!

    2016-02-12_4

これで魔の自動改行とはおさらばです!!

快適にメールが打てますね!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です